引越し費用・料金相場 2月 3月 4月ピーク時

引越し費用・料金相場2月 3月 4月ピーク時

2月、3月、4月の料金相場
大体このようなところです。
あとは交渉、引越し業者の都合です。

 

ピークの3月、4月は見積書から値引きが難しいのです。
引越しセンターはトラックと人員が足りないくらいなので割引しないのです。

距離

トラック

費用・料金相場

東京都中野区〜千葉県船橋市(27km) 4トン2台 18万円
大阪府大阪市〜埼玉県大宮市(400km) 4トン1台 205,000円
長野県佐久市〜新潟県長岡市(137km) 2トン1台 10万円
北海道富良野市〜東京都23区内(880km) 4トン1台 36万円
東京都江東区〜沖縄県那覇市(1560km)

引越し単身パック
※物はほとんど処分。新居で家具を買う

6万円
福岡県福岡市〜沖縄県那覇市(860km) 4トン2台 38万円
東京都八王子市〜茨城県水戸市(130km) 4トン1台 16万円
神奈川県平塚市〜藤沢市(10km) 4トン1台 8万円
静岡県沼津市〜静岡市(60km) 4トン1台 10万円
兵庫県加古川市〜大阪府生野区(70km) 4トン1台 12万円
愛知県名古屋市〜大府市(20km) 3トン1台(ピアノ搬送、ウオシュレット外し) 20万円
富山市〜東京都23区内(250km) 2トン1台 17万円
東京都調布市柴崎〜東京都調布市若葉町(2km) 4トン1台 16.9万円
急ぎだったので割高

 

急ぎの引越しを3月にした例
安いところを知るにはまずは、大体の費用の目安・相場を知ることが大切です。

 

金額は負けられないけど、オプションを足してあげます
と提案されることもあるでしょう。

 

3月〜4月は引越し会社としても一番の稼ぎ時なので
値段は割り引けないということが多いです。

 

その分、処分費用をまけてもらうとか、
ダンボールを無料でもらう、半額にしてもらう
オマケをつけてもらって契約する。
そんな契約をすると良いですね。

 

Q.2013年3月20日 大人2名夫婦が引越ししました。
東京都中野区から千葉県船橋市までの引越しでした。

 

主な大きい荷物
婚礼家具3点、食器棚、冷蔵庫、洗濯機、
ダイニングテーブル、テレビボード、液晶テレビ、デスクトップPC
引越し費用・料金相場 2月 3月 4月ピーク時
引越し業者はアート引越しセンターです。
業者によって引越し料金の違いはあるでしょうけど参考になると思います。

 

相場からは少々高かったかも、と少し思いますが
家具に傷ついたりはしませんでした。
成功だったと思います。

 

・24万円(1日トラックを借りた場合)
・14万円(半日トラックを貸りた場合)
と言われました。
引越し費用・料金相場 2月 3月 4月ピーク時
引越しの経験は過去7回あったのですが、
3月の引越しは初めてでした。
やはり3月の引越しピークだけあって
高いと思いました。

 

営業の見積もり担当者も3月は高いのは仕方ないです、
人・トラックが足りないこともあり
値引きもあまりできませんと強気の姿勢でした。

 

3月に引越したことがある方、この金額はいかがでしょうか?
もう少し値引きしてもらえるポイントがあったならば教えてください。

 

 

A.私は18万円くらいでした。
2014年の3月の引越し代金は少々高額になると思われます。
消費税増税前で4月に引越ししようと思っていた人が
3月に流れ込んで来たからです。

※消費税アップ、引越し料金体系が変わる時は引越しする人が増えて
引越し業者への予約が混みます。

 

引越し業者もアルバイトの確保に追われています。

 

値段・料金相場ですが、
東京と千葉であれば、
急げば半日で終わりますね。

 

トラック1台4tロングが2台。

項目 料金・費用
トラック 丸1日 70,000円(2台)
正社員の作業員監督 1人20,000円前後
補助の作業員 1人17,000円
アルバイト作業員 1人13,000円 × 3人
梱包資材、緩衝剤 10,000円
小計 156,000円
業者の利潤(20%)  31,200円
合計 187,200円

 

私の過去の経験と積算資料より、このくらいが相場です。
東京から大阪に引越しとか、
札幌から福岡ですと、距離が遠いのでもっと料金が上がります。

 

 

2010年3月に大阪から埼玉県大宮に引越しして205,000円だったことがあります。

 

その時は、4トントラック1台でした。その時はエアコンの取り外しがあったので
料金が高くなりました。

 

引越し業者3社から見積もりを取って
ある1社に「比較している」と言ったら、最終的に4万円引いてくれたので
そこにした経験もあります。

 

 

3月でしたし、引越し2週間前に引越し業者を決めたので意外とばたばたした中で
決めた割には安い引っ越しができたと自分では思っています。
205,000円ならば、通常の3月の引越し料金相場よりも安いと思います。

 

 

でも、安い引っ越しというより、部屋の中まで
しっかり運んでくれる業者を確保することを先決にした方が良いです。
家具を大切に運んでくれるとか。
家具に傷がついたら嫌ですよね。
引越し料金を値引きしてもらったとしても、後で高くつきます。

 

土日だとこれに10%程度料金が上がります。

 

引越しシーズンの2月、3月、4月こそ
引越し一括見積もりを取得して、
一番安い業者(安いだけじゃなくて条件は聞かないとだめです)を知ることが大事です。

 

引越しは安い
家具をちゃんと運んでくれる
時間を守ってくれる
この3点が大事です。

 

 

2月、3月、4月は繁忙期なので金額の割引は難しいかもしれませんが、
「契約即決を条件にオマケしてくれませんか?^^」と言うと
見積もりの段階でダンボールをプレゼントしてくれることもあります。

 

何らかのオマケ・サービスが付くことはよくあります。

 

お正月、お盆シーズンにホテルを予約するのは高いです。
それはホテル側も夏休み、特にお盆、冬休み、年越しカウントダウンやお正月は
混むことを知っているので、料金を高めに設定するからです。

 

 

それと同じく、引越しも2月、3月、4月、9月は需要期なのです。
引越し料金を安くしてもらう方法としては、早めに見積もりから契約決定し、
引越し業者のスケジュールを組みやすくしてあげることです。

 

 

2ヶ月前、3ヶ月前に引越しを予約するならば安くなることはあるのですが
1ヶ月前、1週間前、、、になると安くしてもらうことは難しいです。

 

引越しの2日前とか明日引越ししたい等
すぐに引越ししないといけないといけない場合は、
引越し業者の言うようにするしかありません。
まずは一括見積もりすると、引越しに対応できる業者から連絡があります。
その引っ越し屋さんの言う条件でやるしかありません。

 

でも、引っ越し屋がいくら忙しいと言っても、
お客さんが他の業者に流れてしまうことは望んでいないので
家具処分費用割引、ダンボールプレゼントで対応してくれる場合もよくあるので聞いてみると良いです。

 

 

東京23区と千葉県船橋市間の場合

 

千葉県船橋市飯山満町から東京23区杉並区阿佐ヶ谷への引越し。
3月、4月の引っ越し相場相場は20万円弱と言って良いです。

 

2月はこれより少し安いです。
あとは、見積もりを取った後の話し合い、
交渉で下げてもらえると良いですね。

 

 

人事異動の季節である3月、4月の引越しの時に「考えて、後で連絡します」と言うと、
「もう埋まりました」と言われることもよくあります。
9月も比較的混みます。
すぐの引っ越しだと、値段相場を比較している暇はないかもしれません。

 

引越し業者に一社一社電話するのではなく、
一括見積もりでパパッと比較して決めると良いですよ。

 

ズバット引越し比較

引越し価格ガイド

引越しHomes

引越し見積もり

見積もり依頼で現金10万円or1万円orクオカードがもらえるチャンス付き。引越し業者の料金比較ならズバット。

お引越し

引越し代金最大10万円キャッシュバックorクオカードがもらえるチャンス付き。

すぐに引越ししたい

見積もり取得で10万円が戻るorクオカードが抽選でプレゼント!!

あなたに合った条件の良い引越し見積もりを取得できます。
引越し業者がすぐに連絡をくれるのでその中から金額面、条件が気に入った業者と契約することをおすすめします。

 

>>引越しの基礎知識のページに進む

 
引越し見積もりTOP 引越し料金・相場ピーク時 忘れてた!引越し当日 2箇所積み1箇所降ろし 効果的な見積り取り方