500m近距離(1km以内)の引っ越し〜大阪市内

大阪市内500m近距離(1km以内)の小さな引っ越しの比較

大阪府大阪市西区土佐堀土佐堀1丁目から
大阪府大阪市西区京町堀2丁目まで引越した時
引っ越し業者の見積もり比較です。
これを見ると出費の目安になります。
荷物量は2トントラックに積める量です。

 

引っ越し業者

見積もり・料金

コメント

シルバーバックス引越センター

14,800円

2トン車2名〜

人力引越社

10,500円

最安値

LIVE引越サービス関西

18,300円

1トン2名

K・S引越センター

16,200円

1トン2名、京都市職員厚生会指定

引越センターアイキョー

12,000円

損害保険ジャパンの荷物保険加入
ガムテープ2個などサービス有

 

引っ越し業者5社からのメール

 

最初はおおざっぱな金額が提示されますが、
交渉していくと安い見積もりをもらえます。
最安値10,500円。
最高値18,300円。

 

シルバーバックス引越センターの見積もり

シルバーバックス引越センターの見積もり

 

人力引越社の見積もり

人力引越社の引っ越し料金

 

LIVE引越サービス関西の見積もり

LIVE引越サービス関西

 

解説

 

引っ越し業者としても10時〜12時の2時間ほどを空けるだけで良いので、
契約しやすいです。
引越し会社はこういう小さな契約はスキマ時間で済むので取りたいと思うものです。
他社の見積もりを見せれば、見積もりは下がっていきます。

 

普通、ダンボール、ガムテープなど引っ越しグッズはもらえるはずなので、言ってみると良いです。
一番大事なのが、料金を決めること、フリープランの場合、
約束した指定時間にしっかり来てくれるか確認することです。
フリープランの場合、時間の影響が少ない午前中指定にすることをおすすめします。

 

その理由は引っ越し業者の作業が遅れると
午後、夕方になるにつれてどんどん時間が押すからです。
午前中であれば、道路渋滞があったとしてもさほど影響を受けません。
日没になると電気の問題もあります。
なるべく日が昇っているうちに引越作業を終えた方が良いです。

 

近い距離(500m)先のマンションなので、
荷物を積み込んで500m移動し
すぐに、荷物を降ろすことができます。
引っ越し業者としても、中継所に行かなくて済むので
予定を組みやすいことがあります。
5km以内の近距離引っ越しの場合→
10時に搬入開始→搬入後すぐに新居に移動→
12時には荷物引渡し完了となることが多いです。
高速道路を使わずに3km以内であれば安く済むことが多いです。
1kmも3kmも走行時間としてはあまり変わらないですからね。

 

K・S引越センターの見積もり

京都のK・S引越センター
※作業時間が引っ越し前日に決まる。
見積もりの段階でしっかり確認した方が良い。
京都から来る業者だから空き時間に入れたいと予想される。

 

引越センターアイキョーの見積もり

500m近距離(1km以内)の引っ越し〜大阪市内

 

見積もり・条件を比較し、条件が一番良い引っ越し業者と契約するのが良いです。

 
引越し見積もりTOP 引越し料金・相場ピーク時 忘れてた!引越し当日 2箇所積み1箇所降ろし 効果的な見積り取り方