キタザワ引越、天草引越センター、サカイの3社の見積もりを比較しました。

キタザワ引越、天草引越センター、サカイの3社の見積もりを比較しました。

今回の2箇所積み1箇所降ろしの引っ越しをお願いしたキタザワ引越センター。
キタザワの領収書

 

キタザワの見積もり
キタザワの見積もり

 

引越し業者名

見積もり

特記事項

キタザワ引越しセンター

75,600円(契約)

2箇所積みの追加料金1万円

天草引越しセンター

81,000円

前回の引っ越しで使った引越しセンター

サカイ

115,560円→83,160円

大手引越し業者

 

ズバッと引越し、引越し価格ガイド、HOMESの一括見積もりに申し込みました。
引っ越し業者か連絡がありました。引っ越し業者全てを比較するのは面倒だったこともあり、最初に連絡があった3社のどれかにしようと思いました。
そしたら、上記の見積もりが出てきました。

 

参考:候補だった2社
天草引越しセンターの見積もり
キタザワ引越、天草引越センター、サカイの3社の見積もりを比較しました。

 

引越のサカイの見積もり
引越のサカイの見積もり115,560円

 

サカイはスタッフ全員正社員、大手であることを考慮しても115,560円。キタザワや天草引越しの見積もりを出して比較すれば減額交渉すればできたと思いますが、元々の見積もりが高かったので、減額交渉を止めました。

 

天草引越センターは81,000円でした。キタザワ引越センターの見積もりを聞いてみたところ、75,600円が出てきたので、ここに決めました。

 

その後、天草引越センターから連絡があり、「それでしたら税込70,000円にします」と言われましたが、もうキタザワ引越に決めましたし、面倒だったので天草は断りました。

 

前回の引っ越しで天草は間違いないことは知っていたのですが。

 

こういう風に、料金は引越し業者の見積もりをして行くと適正価格と言うか、最安値が徐々に分かっていくので一括見積もりをしてみることがおすすめです。
1社1社荷物の様子を見てもらうので面倒であることは確かです。

 

今回は7万円台なら満足だったので、引っ越し業者を一斉に読んで見積もりして入札みたいにして契約業者を決める方法があることを私は知っていましたが、やめておきました。

 

このようにして、キタザワ引越センター75,600円で決定したのでした。

 

>>雨の日の引越し注意点のページに進む

 
引越し見積もりTOP 引越し料金・相場ピーク時 忘れてた!引越し当日 2箇所積み1箇所降ろし 効果的な見積り取り方