見積もりを依頼する引越し業者の探し方

見積もりを依頼する業者はどうやって探す?

 

プロが教える賢い引越し<準備編>はいかがでしたでしょうか?
参考になりましたでしょうか?

 

準備もせずに、いきなり引越し業者に見積もりを依頼しても
高い見積もりを出されてしまうだけですので、
まだご覧になっていない方は、
まずは<準備編>のページを読んで、
しっかり準備するようにしてくださいね。

 

引っ越しはなかなか経験できることではありません。
安いところを知るには準備・情報が必要ですからね。

 

 

準備ができた方は、いよいよ本番!

 

引越し業者を選んで、見積もりを依頼することになります。

 

 

とは言っても、
引越し業者はテレビCMをやっているような大手から
地元の小さな業者まで本当にたくさんあります。

 

そんなに数多くの引越し業者がある中で、
どうやって引越し業者を選んで、
いくつの業者に見積もりを依頼するのが良いのでしょうか?

 

 

見積もりを依頼する業者の選び方については、
見積もりを取ってみてイヤだったら止めれば良いだけですので
正直どのように選んでいただいても構いません。

 

 

電話帳で探しても良いですし、
家の近所を歩いて地元の引越し業者を探したり、
最近引越しをした知人などからの情報をもとに探しても
良いと思います。

 

 

ですが、自宅に電話帳が無いという方、
家の近所を歩いて探すのは面倒だなという方、
知人からの情報も無く全く見当がつかないという方は
インターネットの一括見積もりサイトを利用してみる
という方法もあります。

 

 

インターネットを使って、複数の業者に一括で見積もりの
依頼ができるのなら、その方が便利でラクですよね。

 

 

ただし、一括見積もりサイトも玉石混淆で、
安心して利用できる良いサイトもあれば
そうでないサイトもある
のが実情で、
利用される際は注意をする必要があります。

 

 

とは言え、安心できるサイトとそうでないサイトの区別なんて
パッと見でなかなか判断できるものではありません。

 

 

そういった方には、後ほど私が知っている範囲で
おすすめできる一括見積もりサイトをご紹介しますので、
そちらを参考にしていただければと思います。

 

 

いずれの方法で引越し業者探すにせよ、
見積もりはただ闇雲に依頼しても意味がありません。

 

大事な家具・荷物を
安全に運んでくれるところ、安いところという風に
ポイントを決めて見積もってもらうのが良いです。
それを踏まえ、ムダなく効率的に見積もりを取る方法を
次のページでお伝えします。

 

 

>>効果的な見積もりの取り方のページに進む

 
引越し見積もりTOP 引越し料金・相場ピーク時 忘れてた!引越し当日 2箇所積み1箇所降ろし 効果的な見積り取り方